中国初の国産旅客機が就航へ

中国初の国産ジェット旅客機が、計画からほぼ10年遅れて、商用デビューにこぎ着けるところまでになりました。
中国の成都航空は11月29日、国有の中国商用飛機に発注していた30機の新型旅客機「ARJ21」の初号機の引き渡しを受けたと発表しました。
COMACが発表した声明によりますと、「翔鳳(フライング・フェニックス)」との名付けられたARJ21は、3カ月間の試験飛行後に就航します。
ARJ21は78~90人乗りで、航続距離は2200キロ超となります。
中国政府当局者は当初、ARJ21の商用デビューの目標を2006年としていましたが、製造の遅延などから数度にわたってデビューを延期してきました。
同様のトラブルのため、COMACが開発を進めている中距離ジェット旅客機「C919」も計画が何年もずれ込んでしまい、11月初めに試作機が完成したばかりです。

バイドゥの毒、Androidに衝撃

中国のバイドゥ(百度)が提供するAndroid用アプリに重大なセキュリティ上の問題が発覚。その影響範囲の広さから衝撃が走っている。この問題への対処は可能だが、感染経路などを考えると今後の影響は広範囲に及ぶ可能性があるという。
問題が見つかったのはバイドゥが提供しているAndroidアプリ開発キットの「Moplus」だ。Moplusは特に中国で開発されているAndroid用アプリに多数採用されている。影響範囲が広い理由の一つは、開発キット自身がセキュリティ問題を抱えているため、それを使って作成されたアプリにも同様の問題が存在している可能性を否定できないためだ。
バイドゥがセキュリティ問題を引き起こしたのは今回が初めてではない。日本語かな漢字変換ソフト「simeji」に、入力した文字列をバイドゥのサーバーにアップロードする機能が備わっていることが発覚。自治体などが業務に使用していた例もあって大きな問題となった。
しかし今回の影響はもっと大きい。Moplusには”バックドア”と呼ばれる、侵入口を勝手に開いてしまう機能が備わっていたのだ。Moplusを使ったアプリを使うと、使用している端末にバックドアが仕掛けられてしまう。さらに、仕掛けたバックドアを使って簡単に端末を遠隔操作する機能まで有しているという。
そのような機能を備えた開発キットを中国を代表するネット企業と言えるバイドゥが作り大々的に配布。数多くのアプリ開発業者が使用していたからこそ衝撃が走ったのだ。
中国系デベロッパーが開発するAndroidに手を出さない…と思っても、エンドユーザーが区別することは容易ではない。まして「Moplusのどのバージョンが…」と言われても大多数のユーザーは理解できない。手元の端末を確認するには、Android対応のウイルススキャナーで短夏を調査するほかない。グーグルが積極的にアプリストアから問題のあるMoplusを利用したアプリを削除しなければ、完全な終息までにかなりの時間を要するだろう。
グーグルの今後の対応も気になるところだ。

里田まい、ヤンキース負担でセレブ出産?

先月、自身のブログで第一子妊娠を発表した里田まい。
結婚から3年半で授かった待望の赤ちゃんに、夫の田中将大投手も大喜びをしているとのこと。
現在、妊娠5カ月。一部では、実家の札幌で出産をするとも報じられたが、夫妻の知人はこう明かした。
「里田さんは、ニューヨークで出産する予定と聞いています。アメリカで出産すれば、子供が22歳までは国籍を選択できるから。彼女は、子供にはなるべく多くの可能性を残してあげたい。そしてインターナショナルに活躍できる人間になってほしいと希望しています」
だが、里田まいがアメリカでの出産を望む理由は、他にもあるという・・・。
それはニューヨークヤンキースが用意する「超セレブ出産プラン」である。
出産費用を全額ヤンキース側が負担をするという契約をかわしているというのだ。
だとすると、アメリカでの出産を選択しなければむしろ、もったいない。
いずれにせよ、元気で健康な赤ちゃんが生まれることを祈る。

胸キュンポスター

「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」といった衝撃的なセリフでパスワードの大切さを訴えて話題となったポスター外パン発売されたそうだ。作ったのは、ネットなどのセキュリティー対策に取り組む独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)。お堅いイメージのある団体がなぜ一般向けにポスターを販売するのだろうか?
販売されているのは今年4月から原宿の大型看板に掲示されている1コマ漫画の15枚セット。サイズはA2で、価格は送料・税込みで2850円。
このポスターを原宿に掲載した理由は、不正ログイン防止のためのパスワードに対する意識が他の世代に比べて低いとされる10代に向けて、少女漫画風の絵を使ってパスワードの大切さを伝えようという取り組みだったという。
そんなポスターをなぜ今になって一般販売するのか?IPAの担当者は「このポスターを学校や会社でも掲示したいとの声が寄せられたんです」とのこと。原宿での掲示が話題となり、販売の問い合わせがあったそうだ。学校内で掲示して生徒や学生への啓発に使ったり、情報セキュリティー関連のイベントで使ったり、またはプレゼント用にも。そんな需要を見込んで販売を決めたそうだ。
これをきっかけにパスワードの重要性を感じて、パスワードの見直しをする人が少しでも増えればと思う。

宇多田ヒカル、第1子を出産

歌手の宇多田ヒカルが母親になっていたことがわかった。この度、自身の公式ホームページで男児を出産したことを今月3日、電撃発表をした。
2014年の2月に8歳年下のイタリア人の一般男性との再婚をした宇多田ヒカル。2014年5月には、イタリアの小さな街で挙式をした。その挙式から、約1年後。その間、妊娠を公表することはなかった。
生まれた男児について、宇多田ヒカルは、「良くお乳を飲んで、良く寝るとっても穏やかな男の子です」と公式ホームページに綴っている。
また、妊娠中には新しいアルバムの制作をしていたとのこと。
「完成まで、まだちょっと時間がかかりそうだけど、続きに取り掛かるのが楽しみ!早くみんなに届けたいです!」としている。
ママになった宇多田ヒカル。今までの宇多田ヒカルとは違った歌声が聴けるかもしれない。

アメリカの古い屋敷をストリートビューで見ると…

米・ニュージャージー州西部に位置する都市カムデンにある歴史的なお屋敷をGoogleマップのストリートビューで閲覧すると、”何か”が写っているという…。
良いお天気で木々の緑に白い壁の建物が映えて爽やかなたたずまいの写真。このクイーン・アン様式の敵視的建造物をもっとよく見ようとズームしていったところ、3階の窓部分にはっきりと浮かび上がるいくつもの手…。
歴史登録財ともなっているこの屋敷は現在売りに出されているのだが、物件情報のサイトで写真を確認すると、手は映っていないそうだ。もともとの模様という説はここで消える。ニューヨーク郊外という立地の良さ、十分な広さ、何より外装も内装も趣のある素敵な建物が10万5000ドル、日本円にして約1300万円というかなり破格な値段で売りに出されている。さらに前の持ち主が購入してすぐに出ていったとも伝えられている。
とはいえ、人為的ないたずらか、光の加減で窓に付着したホコリが手のように見えたのでは…などの推測も。写真にはくっきりと白い手形がいくつも窓についているのが見えるので、ホコリとは考えにくい。ストリートビューで見た画像でしか手が写っていないというのも気になる。誰かのいたずらか、それとも…?

チーズ職人世界一に日本在住のフランス人

フランス中部のトゥール地方で7日、「世界一のチーズ職人」を決めるコンテストが開かれた。
このコンテストで、日本在住のフランス人のファビアン・デグレさんが優勝した。
チーズを愛してやまない国、フランスの誇りを掛けて臨んだ「国際ベストチーズ職人コンテスト」で、最終選考に残った12人の中から見事、世界一と認められたデグレさん。デグレさんは、乳製品販売業を営む一家に生まれて、現在は日本で仕事をしているという。
このコンテストには、世界各国から名だたるチーズ職人が参加する。
チーズに関する知識、テイスティングからカッティング、プレゼンテーションなどの部門を専門家が審査した。
審査項目には、「チーズの芸術」をテーマに約1メートル四方のプレートにチーズを盛り付けるという、芸術性と創造性を問うものもあったとのこと。
日本在住のフランス人男性の受賞。なんだか日本人の私たちは嬉しくなってしまう。

ディズニーリゾートの知られざる「おもてなし」

夢と魔法の王国ディズニーリゾートは、子どもから大人まで楽しむことができるテーマパークです。
常に人を飽きさせることなく心をつかむその手法は実に見事なものです。
そのディズニーリゾートが行っている、意外と知られていない、「おもてなし」をご紹介します。
まず、時間を忘れて楽しんでもらうため、ほとんど時計がありません。また、パーク内は常に清潔が保たれていて、ごみひとつ落ちていません。そして、舞浜の駅からディズニーリゾートまで多少離れているのは、非日常的を受け入れる為の工夫なのです。
そして、列には何度も折り返しを付けて、進んでいるような気持にさせてくれます。
また、ゴミを片付けているキャストに「なにをしているんですか?」と聞くと、「夢のかけらを集めています!」と答えてくれることもあるそうです。徹底的な教育と徹底的なサービスとおもてなしで私たちを楽しませてくれるディズニーリゾート。
次回足を運んだ際は、いろんな目線から楽しんでみてはいかがでしょうか。

週末金沢大人デート

2015年3月14日、ついに北陸新幹線「かがやき」が開通しました。東京と金沢間が今までもより1時間20分早い2時間で行ける湯になりました。北陸新幹線を利用して、週末に金沢で大人なデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
金沢の魅力たっぷりのお勧めスポットをご紹介します。

まずは「兼六園」です。
日本三名園のひとつでもある兼六園。「長寿」と「永劫」の繁栄を庭園構造に投影しています。兼六園では四季おりおりの風景を堪能することができます。

つぎに、「ひがし茶屋街」です。
金沢に現存する茶屋街の中で、もっとも規模の大きな茶屋街です。キムスコと呼ばれる美しい格子模様の古い街並みで、昔の面影を感じることが出来ます。灯りがともるとまた違った姿を見せてくれます。

そして最後にオススメしたいのが、金沢21世紀美術館です。
周囲がガラス張りのマルイドーム型の美術館で、誰でもいつでも立ち寄ることができます。
有名なレアンドロ・エルリッヒ作の「スイミング・プール」もここで見ることができます。

いかがでしたでしょうか?
魅力がいっぱいの金沢で週末の大人なデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

陸マイラー

2100円で海外旅行に行く方法があるというので、本当なのか少し調べてみました。
どうやら、「陸マイラー」になると、2100円で海外旅行に行けるというのです。それは、ANAまたはJALのクレジットカードの申し込みをします。申込みが通り、クレジットカードを手にしたら、陸マイラー生活をはじめましょう。クレジットカードの利用額100円に対して、1マイル貯まります、40000マイル貯めると、ハワイの往復航空券をゲットできます。なので、40000万マイル貯めるには、400万円使わないといけない、そんなの無理とは思わないでください!それが以外にに貯まるんです。まず、光熱費などの公共料金、携帯電話の料金の支払いをすべてクレジットカードの決済に変更をしましょう。そして、飲み会などは率先して幹事になりましょう。その飲み会の会計をみんなから集めて、クレジット決済が可能なお店であれば必ず自分のクレジットカードで支払いをするのです。また、スーパーでの買い物、コンビニでの買い物、すべての買い物の決済をクレジットにしましょう。これをするだけであっという間にマイルが貯まりあなたもクレジットカードの年会費2100円で海外旅行に行くことが出来るのです。あなたも陸マイラーになってみてはいかがでしょうか?