ディズニーリゾートの知られざる「おもてなし」

夢と魔法の王国ディズニーリゾートは、子どもから大人まで楽しむことができるテーマパークです。
常に人を飽きさせることなく心をつかむその手法は実に見事なものです。
そのディズニーリゾートが行っている、意外と知られていない、「おもてなし」をご紹介します。
まず、時間を忘れて楽しんでもらうため、ほとんど時計がありません。また、パーク内は常に清潔が保たれていて、ごみひとつ落ちていません。そして、舞浜の駅からディズニーリゾートまで多少離れているのは、非日常的を受け入れる為の工夫なのです。
そして、列には何度も折り返しを付けて、進んでいるような気持にさせてくれます。
また、ゴミを片付けているキャストに「なにをしているんですか?」と聞くと、「夢のかけらを集めています!」と答えてくれることもあるそうです。徹底的な教育と徹底的なサービスとおもてなしで私たちを楽しませてくれるディズニーリゾート。
次回足を運んだ際は、いろんな目線から楽しんでみてはいかがでしょうか。

週末金沢大人デート

2015年3月14日、ついに北陸新幹線「かがやき」が開通しました。東京と金沢間が今までもより1時間20分早い2時間で行ける湯になりました。北陸新幹線を利用して、週末に金沢で大人なデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
金沢の魅力たっぷりのお勧めスポットをご紹介します。

まずは「兼六園」です。
日本三名園のひとつでもある兼六園。「長寿」と「永劫」の繁栄を庭園構造に投影しています。兼六園では四季おりおりの風景を堪能することができます。

つぎに、「ひがし茶屋街」です。
金沢に現存する茶屋街の中で、もっとも規模の大きな茶屋街です。キムスコと呼ばれる美しい格子模様の古い街並みで、昔の面影を感じることが出来ます。灯りがともるとまた違った姿を見せてくれます。

そして最後にオススメしたいのが、金沢21世紀美術館です。
周囲がガラス張りのマルイドーム型の美術館で、誰でもいつでも立ち寄ることができます。
有名なレアンドロ・エルリッヒ作の「スイミング・プール」もここで見ることができます。

いかがでしたでしょうか?
魅力がいっぱいの金沢で週末の大人なデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

陸マイラー

2100円で海外旅行に行く方法があるというので、本当なのか少し調べてみました。
どうやら、「陸マイラー」になると、2100円で海外旅行に行けるというのです。それは、ANAまたはJALのクレジットカードの申し込みをします。申込みが通り、クレジットカードを手にしたら、陸マイラー生活をはじめましょう。クレジットカードの利用額100円に対して、1マイル貯まります、40000マイル貯めると、ハワイの往復航空券をゲットできます。なので、40000万マイル貯めるには、400万円使わないといけない、そんなの無理とは思わないでください!それが以外にに貯まるんです。まず、光熱費などの公共料金、携帯電話の料金の支払いをすべてクレジットカードの決済に変更をしましょう。そして、飲み会などは率先して幹事になりましょう。その飲み会の会計をみんなから集めて、クレジット決済が可能なお店であれば必ず自分のクレジットカードで支払いをするのです。また、スーパーでの買い物、コンビニでの買い物、すべての買い物の決済をクレジットにしましょう。これをするだけであっという間にマイルが貯まりあなたもクレジットカードの年会費2100円で海外旅行に行くことが出来るのです。あなたも陸マイラーになってみてはいかがでしょうか?

トークアプリ「755」

最近テレビCMをよく見かけるトークアプリ「755」。AKBやE-Girlsと話せるという売り文句で話題を集めているが、本当に芸能人と話せるのだろうか?

755の機能は大きく分けて2つある。「トークの作成」と「やじうまコメント」というものだ。LINEのような1対1の会話ではなく、トークと言うコミュニティを作成しメンバーと会話するのが基本的な使い方のようだ。メンバー以外でもトークを覗く権限はあり、「やじうまコメント」で記録を残し、それに返信されることもあるそうだ。トークに対してコメントを残すというのが主なコミュニケーションの流れとなるので、ニコ生のテキスト版と考えると分かりやすいかもしれない。つまり、「AKBと話せる」というのは、「芸能人のトークにやじうまコメントすれば返信がもらえる可能性がある」と言うことのようだ。返信をくれる頻度は芸能人によって異なるようだが、返信がもらえるのはやはり嬉しいだろう。ツイッターでもリプライを送ると返信をしてくれる芸能人もいるので、その感覚にも近いのかもしれない。AKBの中ではさっしーこと指原莉乃さんが秋元康のコメントに激怒するという出来事もあった。また総選挙1位になったまゆゆこと渡辺麻友さんは、普段の優等生アイドルらしい愛嬌の良さとはかけ離れた「塩対応」っぷりに逆にファンになる人が増えたりと意外な一面も垣間見れるようだ。こうしたサービスが開始したことは芸能人にとってはメリットもデメリットもあるだろう。くれぐれも心無い誹謗中傷などのコメントは控え、楽しくアプリを利用できれば良いのだが。

人気俳優、福士蒼汰の語学力

数々の映画やドラマに出演し、若い女性を中心に人気を集める俳優の福士蒼汰さん。そんな彼のもう一つの才能、語学力が今、話題になっている。10月に行われた、ローマ国際映画祭に出席した、福士蒼汰さん。そこで、流暢な英語をイタリア語でコメントをして、海外のメディアから賞賛を受けたという。イタリア語に関しては、この日のために用意したコメントだったのか、冒頭のあいさつで披露した後、ホッとした様子を見せたが、その後英語に切り替わると、日頃から使い慣れているかのごとく、自らの言葉を英語で表現していた。見事なまでの流暢な英語を披露した、福士蒼汰さんだが、留学経験はなく、英語は独自の方法で習得したものだという。その勉強法というのは、通学の電車の中で、英単語を200語をざっと目を通し、帰りにブツブツと発音しながらおぼえていくというもの。それと普段から街を歩いているときに、英語が聞こえてくると、言って真似をするという。意外な方法で英語を習得した福士蒼汰さん。今後、彼が海外で活躍する姿が見れる日も近いかもしれない。

コンビニ業界

ローソンで5日から、Amason商品の購入が可能になる。

ローソンにある端末、ロッピーを使って商品を選び、注文をする。

オペレーターに直接電話をして、一緒に商品を選び注文をすることも可能なので、

お年寄りや操作が苦手な人、クレジットカードを持っていない学生にもとても便利だ。

この背景には、コンビニ業界の客の取り合いが見受けられる。

コンビニ業界はいかにして、お客様を獲得するかがカギを握っている。

業界一位のセブンイレブンもセブンプレミアム商品の店頭受け取りのサービスを開始する予定という。

お客様にとって、オンリーワンのコンビニになるようどの会社も知恵を絞っている。

直接的な集客に結び付く、ヒット商品の開発も重要となってくるという。

 

家庭的な女性

世の中の働く男性陣が、職場で、

「家庭的な女性だな」と思う瞬間はどんなときなのだろうか。

少し調べてみた・・・。

 

やはり一番は、職場に手作り弁当を持ってきている女性だ。

日頃の仕事で疲れているはずなのに、朝きちんと起きて弁当を作る。

それだけで、料理上手、規則正しい生活、家が綺麗といった、好印象な部分ばかりが思いつく。

次に、デスクが綺麗な女性である。

やはり、身の回りの整理整頓は好印象を与える。

次は、水筒を持参している女性。

やはりこれも、お弁当持参と似たところがある。

そのほかに調べてでてきたのは、

言葉遣いがきれい、化粧がうすい、箸の使い方や食べ方がきれいといったところである。

オフィスで働く、女性のみなさん、少しでも好印象を与えられるよう、心がけてはいかがだろうか。

鳥肌

寒いときや、怖い時などに鳥肌がたつことがあります。

普段からなにげなく「鳥肌がたった」というように使われますが、
そもそも鳥肌とはなんなのでしょうか?
なぜ、あのような形で現れるのでしょうか?

ふくら雀という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
雀などの鳥は、寒い季節になると毛を逆立て、毛と毛の間に空気の層ができるようにします。
このときできる空気の層で寒さを防いでいます。
そして、この空気をいっぱい取り込み、膨らんで見える姿から「ふくら雀」と呼ばれます。
また、威嚇をするときなどにも自分を大きく見せるためにこの方法を使います。
人間も、かつては全身が太い毛で覆われていた時代があり、
寒さや強敵に対して、毛を逆立ててしのいでいました。
鳥肌はその名残であるようです。

新悟空?

これは笑える。

小さい男の子を連れた母親と、和服を着た凛としたおばあさんが駅のホームで話していた。
会話内容からして、息子夫婦のところに姑が久しぶりに訪ねてきたらしい。

子供は照れ屋らしく、母親のかげに隠れ、ドラゴンボールの悟空のぬいぐるみをいじってばかり…
おばあさんが話しかけても恥ずかしそうにするだけだった。

そしたらおばあさん、何を思ったか、突然
「シュッ!シュッ!」
と、シャドーボクシングみたいな動きをしつつ、子供のまわりを軽快に回りながら…
「オッス!オラ、ババア!ヨロシクな!」
と叫んだ。

その瞬間、私の横でベンチに座っていたサラリーマンが、勢いよく鼻からコーヒーを吹き出し、
目の前に置いてあったおばあさんのトランクをコーヒーと鼻水まみれにした。
おばあさんの突然の行動と、鼻水とコーヒーを垂らし
咳き込みつつ謝りまくっているサラリーマンの姿に、母子含めた周囲は大爆笑…
おばあさんは、孫が笑っているのを見て嬉しかったのか、快くリーマンを許していた。

そして、なんだか和やかな雰囲気で三人連れ立って去っていった。

 

 

制動手

真空ブレーキ発明以前の初期の鉄道車両においては貫通ブレーキが備えられておらず、運転操作を行う機関士が列車の全ての車両に対するブレーキ指令を行うことができなかった。制動手は編成中の各車両に乗務して、機関士からの合図に応じて担当車両のブレーキを取り扱うのが主な仕事であった。

アメリカでは、制動手は列車の走行中に車両の屋根上に設けられた歩み板(ランボード)上を歩くか走るかして巡回し、各車両のブレーキハンドルを回してブレーキを掛けて回る役割であった。また、自動連結器も実用化されていなかった当時、車両間の連結がきちんと行われていることを確認し、入換に際して機関士に合図し、転轍機を切り替えるのも彼らにゆだねられた仕事であった。