ニシキゴイ刺し殺す…

福岡県久留米市の入浴施設で飼育されていたニシキゴイ20匹を棒で突き刺すなどし、3匹を死なせ、17匹を傷つけた疑いで少年3人が逮捕されました。
逮捕された少年らの行動を防犯カメラがとらえていたとのことです。
熊手で掃くようにして運んできたニシキゴイをのぼり旗の金属製の棒で何度も突き刺す少年たち。
異変に気づいた入浴施設の従業員がその場に駆けつけると、クモの子を散らすように逃走しました。
逮捕されたのは、いずれも久留米市内に住む16歳から17歳の少年3人で、1人は高校生でした。3人は地元の遊び仲間とのこと。
いずれも容疑を認めていて、1人は「おもしろがってやってしまった」と話しているそうです。