胸キュンポスター

「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」といった衝撃的なセリフでパスワードの大切さを訴えて話題となったポスター外パン発売されたそうだ。作ったのは、ネットなどのセキュリティー対策に取り組む独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)。お堅いイメージのある団体がなぜ一般向けにポスターを販売するのだろうか?
販売されているのは今年4月から原宿の大型看板に掲示されている1コマ漫画の15枚セット。サイズはA2で、価格は送料・税込みで2850円。
このポスターを原宿に掲載した理由は、不正ログイン防止のためのパスワードに対する意識が他の世代に比べて低いとされる10代に向けて、少女漫画風の絵を使ってパスワードの大切さを伝えようという取り組みだったという。
そんなポスターをなぜ今になって一般販売するのか?IPAの担当者は「このポスターを学校や会社でも掲示したいとの声が寄せられたんです」とのこと。原宿での掲示が話題となり、販売の問い合わせがあったそうだ。学校内で掲示して生徒や学生への啓発に使ったり、情報セキュリティー関連のイベントで使ったり、またはプレゼント用にも。そんな需要を見込んで販売を決めたそうだ。
これをきっかけにパスワードの重要性を感じて、パスワードの見直しをする人が少しでも増えればと思う。