トークアプリ「755」

最近テレビCMをよく見かけるトークアプリ「755」。AKBやE-Girlsと話せるという売り文句で話題を集めているが、本当に芸能人と話せるのだろうか?

755の機能は大きく分けて2つある。「トークの作成」と「やじうまコメント」というものだ。LINEのような1対1の会話ではなく、トークと言うコミュニティを作成しメンバーと会話するのが基本的な使い方のようだ。メンバー以外でもトークを覗く権限はあり、「やじうまコメント」で記録を残し、それに返信されることもあるそうだ。トークに対してコメントを残すというのが主なコミュニケーションの流れとなるので、ニコ生のテキスト版と考えると分かりやすいかもしれない。つまり、「AKBと話せる」というのは、「芸能人のトークにやじうまコメントすれば返信がもらえる可能性がある」と言うことのようだ。返信をくれる頻度は芸能人によって異なるようだが、返信がもらえるのはやはり嬉しいだろう。ツイッターでもリプライを送ると返信をしてくれる芸能人もいるので、その感覚にも近いのかもしれない。AKBの中ではさっしーこと指原莉乃さんが秋元康のコメントに激怒するという出来事もあった。また総選挙1位になったまゆゆこと渡辺麻友さんは、普段の優等生アイドルらしい愛嬌の良さとはかけ離れた「塩対応」っぷりに逆にファンになる人が増えたりと意外な一面も垣間見れるようだ。こうしたサービスが開始したことは芸能人にとってはメリットもデメリットもあるだろう。くれぐれも心無い誹謗中傷などのコメントは控え、楽しくアプリを利用できれば良いのだが。